Event 終了

赤坂喜顕講演会「『白の軌跡』1988-2016―現在と共振する過去」

2016_11_08

開催情報

イベントタイトル
東京大学建築学専攻特別講演会 赤坂喜顕 「白の軌跡」1988-2016―現在と共振する過去
主催
東京大学・東京芸術大学・早稲田大学芸術学校・都市史学会 共催
基本情報
[日時]2016年11月8日(火)17:00-19:00
[会場]東京大学本郷キャンパス工学部1号館15号教室(定員:150名)  アクセスマップ
講演
赤坂喜顕 建築家・早稲田大学教授、芸術学校長
司会:伊藤毅(建築史家・東京大学大学院)
その他
参加無料、入場先着順。

CONTENTS

  • I. ミケランジェロと丹下健三……………………イタリア・ルネッサンスと近代建築
  • II. 建築における”と” FORM AND FORCE IN ARCHITECTURE
    • 1 “応答と自律” RESPONCE AND INDEPENDENCE
      • □ヴィラ・ジュリア(16C) 成田山仏教図書館・研究所(1988)
    • 2 “構成と秩序 ” COMPOSITION AND ORDER
      • □ヴィラ・アドリアーナ(2C) R-90竹中技術研究所(1993)
      • □バウ・ハウス校舎(20C) 獨協中学・高等学校(1998)
    • 3 “共振と律動” RESONANCE AND RHYHM
      • □ファンズワース邸、ガラスの家(20C) 東京自転車健康保険組合会館(1995)
      • □メディチ家の礼拝堂(16C) テクニカハウス(2001)
    • 4 “衝突と均衡” COLLISION AND BALANCE
      • □フィンラレンディアホール(20C) オーディオテクニカ本社(2016)
  • III. 建築の危機と歴史の射程 CRISIS OF ARCHITECTURE AND RANGE OF HISTORY