他団体のイベント

ここでは、他団体等が主催する、都市史に関連する学会やシンポジウム、講演会、研究会、展覧会などの情報をご案内しています。詳細はそれぞれの主催者にお尋ねください。

情報掲載には都市史学会常任委員の推薦が必要です。掲載を希望される方は、都市史学会常任委員を通じて都市史学会事務局までお申込みください。

 Beyond Tokyo Olympics Future of Shibuya building on the past
東京オリンピックを超えて:歴史に根ざす渋谷の未来を考える

イベント名: Beyond Tokyo Olympics Future of Shibuya building on the past
東京オリンピックを超えて:歴史に根ざす渋谷の未来を考える
日時: 2018年7月21日(土)12時30分~18時20分
会場: 青山学院大学 総研ビル 12階 大会議室
主催: 青山学院大学
協力: 東京急行電鉄株式会社
趣旨説明、プログラム等:
  • 12:30 開場
  • 12:45-13:00 開催の挨拶
  • 13:00-13:15 シンポジウムの趣旨説明
  • 13:15-15:05 第一部:東京・渋谷の歴史にもとづく未来の開発
  • 15:05-15:15 休憩
  • 15:15-18:05 第二部:オリンピックとグローバリゼーションが地域に及ぼす影響
  • 18:05-18:20 閉会の挨拶
  • 18:30-20:00 懇親会

※詳細は こちら (PDF:741KB)
講演者: Carola Hein|オランダ・デルフト工科大学教授
伊藤 毅|青山学院大学教授
Ben de Vries|オランダ・歴史保存研究者
今泉 宜子|明治神宮国際神道文化研究所
John and Maggie Gold|イギリス・オックスフォード・ブルックス大学教授
須藤 憲郎|渋谷未来デザイン
Rose Sarkhosh|オランダ・デルフト工科大学研究員
平江 良成|東京急行電鉄
Mohamad Sedighi|オランダ・デルフト工科大学研究員
推薦委員、掲載日: 伊藤毅、2018年7月10日

 第16回飯田市地域史研究集会「山里社会の歴史とくらし」

イベント名: 第16回飯田市地域史研究集会「山里社会の歴史とくらし」
日時: 2018年8月25日(土)10時00分~17時00分
2018年8月26日(日)10時00分~12時30分
会場: 長野県飯田勤労者福祉センター(さんとぴあ飯田)(長野県飯田市東栄町3108-1)
主催: 飯田市歴史研究所
趣旨説明、プログラム等:
8月25日 第1部「山里社会 -近世から近代へ-」
  • 報告「清内路郵便局と山里社会」(小島庸平|東京大学)
  • 報告「近世初期の城下町建設と伊那の材木」(吉田ゆり子|東京外国語大学)
  • 報告「17世紀の榑木役の変質-脇坂飯田藩の榑木米を中心に-」(前澤健|高森町立高森北小学校)
8月26日 第2部「山里に向きあう」
<木沢地域をめぐって>
  • 報告「文化的中核としての木沢小学校」(多和田真理子|國學院大學)
  • 対談「木沢の歴史文化を未来につなぐ」(松下規代志|木沢地区活性化推進協議会、田嶋一|國學院大學名誉教授)
<清内路地域をめぐって>
  • 報告「近世清内路の村運営」(坂本廣徳|「清内路-歴史と文化」研究会)
  • 報告「「清内路-歴史と文化」研究会の調査と出会って」(原和信|清内路こども会)

※詳細は こちら (PDF:1,222KB)
問い合わせ先: 飯田市歴史研究所
〒395-0803 飯田市鼎下山538
Tel:0265-53-4670
Fax:0265-21-1173
推薦委員、掲載日: 吉田伸之、2018年6月14日