RSS
Event 主催

書評会『テロワール ワインと茶をめぐる歴史・空間・流通』

書評会『テロワール ワインと茶をめぐる歴史・空間・流通』
ポスターをダウンロード(1,306KB)

 概要

2023年5月に刊行された『テロワール ワインと茶をめぐる歴史・空間・流通』(赤松加寿江・中川理編著、昭和堂)の書評会を開催いたします。日本、フランス、イタリアを専門とする歴史学、都市史、建築史、地理学、経済史研究者の共同研究による本書を、文化的景観、フランス流通史、イタリア都市史の専門家が読み解きます。編著者との応答と対話を通して、歴史研究における「テロワール」概念の課題と可能性が浮かびあがってくることを願っています。是非、足をお運びください。

 開催情報

主催
都市史学会
日時
2024年7月21日(日)14:30 – 18:00(開場14:00)
会費
無料・要登録申込
開催方式
対面+オンライン(Zoomミーティング)
会場
東京大学 本郷キャンパス 文学部法文2号館中2階文学部教員談話室
キャンパスマップ
登録申込フォーム
Googleフォーム
お問い合わせ
赤松加寿江 akamatsu@kit.ac.jp

 タイムスケジュール

14:30-14:40
趣旨説明
14:40-15:10
書評1|君塚弘恭(早稲田大学・フランス流通史)
15:10-15:40
書評2|惠谷浩子(奈良文化財研究所・文化的景観)
15:40-16:10
書評3|陣内秀信(法政大学・イタリア都市史)
16:10-16:30
休憩
16:30-17:45
リプライ・討議|中川理(神戸女子大学)・赤松加寿江(京都工芸繊維大学)
18:00
閉会