RSS
イベントの予定
〔共催〕「歓待インフラストラクチャー」研究 京都ラウンドテーブル 「古都」の歓待空間を比較する-京都と欧米都市-
〔主催〕書評会『テロワール ワインと茶をめぐる歴史・空間・流通』

お知らせ

 イベント開催情報

2024.06.17
2024年7月6日(土)に、文化=空間構造論WG共催イベントとして、「歓待インフラストラクチャー」研究 京都ラウンドテーブル 「古都」の歓待空間を比較する-京都と欧米都市-を開催いたします。詳しくはイベントページをご覧ください。

 イベント開催情報

2024.06.04
2024年7月21日(日)に、書評会『テロワール ワインと茶をめぐる歴史・空間・流通』を開催いたします。詳細はイベントページをご覧ください。

 「他団体のイベント」を更新

2024.05.23
他団体のイベントに、第二回「窓計画展」を掲載いたしました。

 要望書提出

2024.05.21
2024年5月21日、都市史学会含む11学会の連名で、初代門司駅遺構の保存を求める要望書を北九州市に提出しました。

 「他団体のイベント」を更新

2024.02.25
他団体のイベントに、シンポジウム 近現代西洋における領域の帰属とレファレンダム(2024/3/15)を掲載いたしました。

 「他団体のイベント」を更新

2024.02.22
他団体のイベントに、ワークショップ 山里社会におけるモノと人の循環、文化の開花(2024/3/9)を掲載いたしました。

 イベント開催情報

2024.01.29
2024年2月23日(金)に、文化=空間構造論WG共催イベントとして、第3回若手研究セミナー「都市空間と領域の比較史 Ⅲ」を開催いたします。詳しくはイベントページまたは、「都市における文化=空間構造から捉える全体史」ワーキング・グループHPをご覧ください。

 会費改定

2024.01.15
2023年12月16日(土)開催の総会議決により、次の2024年度(2024年12月~)より会費を以下の通り改定いたします。

新会費(2024年12月より、改定前 → 改定後
  • 正会員  :5,000円 → 7,000円
  • 賛助会員 :1口5,000円、2口以上 → 1口7,000円、2口以上
  • 学生会員 :(規定なし) → 5,000円

なお、2023年度(~2024年11月)までは現行の会費(正会員5,000円、賛助会員5,000円、2口以上)が適用されます。ご理解のほど何卒お願い申し上げます。

 要望書提出

2024.01.11
2024年1月10日、鉄道史学会と連名で、発見された初代門司駅遺構の保存・公開を求める要望書を北九州市に提出しました。要望書の文面はこちらをご覧ください。

 2023年度都市史学会大会:申込締切

2023.12.12
2023年度都市史学会大会(12/16,17)への参加申込は、12/14(木)が締切です。参加をご予定の方は、お早めにお申し込みください。